読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WM環境でのAndroid導入手順

最近はS11HTをWindowsMobile環境に戻して運用しているので、ここらで WindowsMobile から Android を起動する手順について整理しておきます。kernel-2.6.32 に対応した手順です。

  1. ここから zImage-2.6.32-froyo-09-09-10_21 と initrd.lzma と haret-for-kernel-2-6-32.exe をダウンロードする
  2. ここから、ALL LANG-ODEX (Fat Free all lang - odex.zip)をダウンロードする。
  3. microSD の直下に andboot フォルダを作成する
  4. zImage-2.6.32-froyo-09-09-10_21 を zImage にリネームした上で、andboot 配下にコピーする
  5. initrd.lzma7-zip 解凍したうえで、andboot 配下にコピーする
  6. haret-for-kernel-2-6-32.exe をharet.exe にリネームした上で、andboot 配下にコピーする
  7. Fat Free all lang - odex.zip を解凍し、androidinstall.tar を andboot 配下にコピーする
  8. 下記の内容で startup.txt を andboot 配下に作成する。set cmdline の行は実際には改行なしの一行で記述します。

set RAMSIZE 0x08000000
set RAMADDR 0x10000000
set FBDURINGBOOT 0
set MTYPE 1553
set KERNEL zImage
set initrd initrd
set cmdline "ppp.nostart=0 pm.sleep_mode=1 mddi.width=240 mddi.height=320 no_console_suspend board-kaiser-keypad.atttilt=0 board-htckaiser.panel_type=2"
boot

9. microSD カードを S11HTに射す
10. haret.exe を起動する
11. ひたすら待つ(3分ぐらい)。5分待っても先に進まない場合には、電源を切ってから再度挑戦する。
12. kernel が起動したら、すかさず真ん中ボタンを押下する
13. インストーラーが起動したら、以降はそれに従う

以上です。